シークレットシューズとは

いろんなシークレットシューズ

シークレットシューズについて知ろう

シークレットシューズとシークレットインソールの相違と選択のポイント

シークレットシューズとシークレットインソールの相違

シークレットシューズ及びシークレットインソールの相違する所について理解している人は、それほど多くありません。
シークレットシューズ及びシークレットインソールは全く異なるものになります。
相違点を理解するためには、メリットとデメリットを押さえることが重要になります。
こうしたアイテムを有効活用することは、生活においてメリットがあります。


シークレットシューズは、靴の中に於いてインソールが備えられていて、傾斜の状態になっている靴のことを指します。
このタイプのシューズはインソールが入っている状況の中で履き易く設計されていて、その上履いていることが勘付かれないようなナチュラルなつくりとなっています。
商品によっては5~15cmほど高められるため、押し上げる高さを自由自在にセレクトして手に入れることができます。

シークレットシューズのメリットとデメリット

シークレットシューズのメリットとして、10cm以上高められる商品があり、バレにくく 、デザイン性が豊富にあります。
そして、 デメリットとしまして販売価格が高く、脱ぐと、身長が把握されてしまいます。
それから不慣れだと歩き辛い面があります。
履くと驚異的に身長を引きあげることができることから、脱ぐ局面では違和感を感じさるリスクがあります。
食事時に、座敷では脱ぐことになることから、身長の変容に勘づかれてしまいます。
しかしながら、食事の場面は予約をあらかじめしておくことによって、突発的な座敷は回避することができます。
シークレットシューズは見栄えがオーソドックスな靴と一緒のデザイン性のものが多量にそろっています。
思い切りよく身長を高くしたい人には最適です。


シークレットインソールについては、ソールの高さをコントロールできるもの、あるいは中敷きタイプなど数多くのタイプがあります。
かかとの所にエアーが入ったものであるとか、かかと部位のみのシリコンタイプなど使用目的によりまして変更できます。
近頃では、靴下に入れるシークレットインソールもあります。
現在持っている靴中に入れるのみで、身長がプラスできると手間がかからないグッズとしてよく売れています。
シークレットブーツとシークレットインソールに関しては、どの程度身長を上昇させたいかによって、いずれを買い付けるべきか変わってきます。
2cmから5cm程度上昇させたい人はシークレットインソールを購入するとよいでしょう。
6cm以上上昇させたいという人はシークレットブーツを選択した方が良いでしょう。

人気記事ランキング